ブルーオーシャンブログ

ブログ

総合フィットネスクラブとパーソナルジムの違い NO.02/蘇我・千葉寺にあるパーソナルフィットネスクラブ

こんにちは。ブルーオーシャンです。

以前に「総合フィットネスクラブとパーソナルジムの違い」というブログを紹介しましたが、好評頂きましたので第二弾をご紹介します。

 

パーソナルジムの弱み

 

一番は、ハード面です。

パーソナルジムの多くはシャワーがありません。

また、有酸素運動を行うトレッドミルなどの大きな機器がありません。

ジムによっては、マンションの一室で営業されているところもあるようです。

 

では、なぜパーソナルジムが流行しているのか

 

1)指導の質が高い

総合フィットネスクラブの場合、無資格・無実績のアルバイトのトレーナーが指導している事があります。

マンツーマンで指導を受けると、パーソナルジムより割高になる傾向があります。

 

2)他者との接触が少ない

2,000~3,000名の会員がいる総合フィットネスクラブに比べ、パーソナルジムの場合は50名~100名程度。

同時間帯ですれ違うのは2m~3名程度といっていいでしょう。

 

3)緩やかな強制力

他社のパーソナルジムはわかりませんが、ブルーオーシャンの場合、過去に総合フィットネスクラブに通われていた方が少なくはありません。

総合フィットネスクラブの場合、2,3割は幽霊会員です。パーソナルジムのようにマンツーマンのジムだと緩やかな強制力が働き、ジムが継続しやすい環境にあります。

 

最後に・・

 

運動を必ずひとりで継続できる方は総合フィットネスクラブがお勧めです。

ただし、トレーニング方法がわからないと効果が薄いばかりか、望んでいない体型になるケースがあります。

 

ひとりで運動をする自信のない方は、パーソナルジムがお勧めです。

料金が高いと思われがちですが、運動の恩恵は沢山あります。

ビジュアルの変化、体の痛みの予防、むくみの解消、ストレス発散、疲労回復、コリの予防等、様々です。

 

通われるなら、パーソナルジムがお勧めです^^

 

 

 

 

 

 

 

ご興味を持った方は ぜひ、体感してみてください。

体験料:4,800円(税別)

お問い合わせ・ご予約

キャッシャバックキャンペーン実施中

トップへ戻る
電話をかける0433096707 お問い合わせ トップに戻る