lighthouse

BLOG

日記

2024.01.22

脂肪1kg7,700kal

こんにちは。パーソナルジムのブルーオーシャンです。千葉市中央区は晴れ、ジムは比較的空いております。今日もパーソナルトレーナーの吉田がナビゲート致します。


数日お休みを頂いていた為、投稿がだいぶ空いてしまい失礼致しました。


いよいよ来週、ブルーオーシャンがチャレンジ枠千葉市代表として採択されましたジャパンスタートアップセレクションが開催されます。


千葉市の代表と謳われると体のあちこちが痒くなりますが、僕はチャレンジ枠という一枠ですので、いってみれば千葉市で一番問題ありそうな起業家みたいな扱いで受け取っていますw


チャンレジ枠だと全国10都市で1社なのですが、マッチング枠だとおそらく1〜2社なので、千葉市で参加するのは僕以外に2社となります。


2社の事業内容を確認したところ、社会に直面した課題に直球で勝負しているたくましい企業様ですから、近い将来、千葉市で誰もが知るような企業になるのではないでしょうか。


…と他人様より自分のことですね。


ブルーオーシャンを1ステージ引き上げられるよう、頑張って参ります。


 


さて、今日のテーマは脂肪1kgのカロリーです。


久々なので、人気カテゴリーを投入します。


 


何事も目的を達成する為には、ゴールの可視化が必要です。


例えば、ふわっと健康でいる!を目標とするよりも、疾病と因果関係の深い体脂肪率や体重減少を目標とした方が、現状との距離感が自覚しやすいですよね。


ビジネスの世界では、KPIやマイルストーンなど、ややこししい名称をつけたりしますが、簡単に言えば中間目標みたいなものです。


本コラムでは、これをマイルストーンと名付けて進行していきます。


 


現在、僕の体重は70kg。


プロボクサーだった18歳では61kg、減量後は53.3kgまで下げたことがあります。


仮に70kgを61kgまで下げたいという目標設定としましょう。


大義としては健康維持の為です。


そうしますと、マイルストーンの置き方としては、健康維持のために体重を9kg減量するになります。


実際に紙に書いたり、おはじきみたいなのものを机の上に並べるとよりわかりやすいです。


 


ただ、これだと体重70kgの現状と健康維持という大義の間にマイルストーン1つがポツンとあるだけですから、現状とマイルストーンが遠すぎやしませんかね!?


もし、そう感じられた場合はマインストーンを複数置いてみるのです。


9kg減量の前に5kg減量するとかでも構いません。


 


マイルストーンはなにを置いても構いませんが、同じ単位のもので統一感を出すと、逆に精神的に辛くなるので個人的にはオススメ出来ません。


体重関連のマイルストーンばかりを置かないほうが良いという事です。


健康になるという大義とはいえ、このケースでいう体重の減量はゴールに直結した数値です。


みなさん、役職者の方も多かろうと思いますが、若かりし頃の人事評価を思い出してみてください。


定量評価と同じくらいで定性評価がありませんでしたでしょうか??


結果が出なくても、その行動が本質的であれば評価されていくのが定性評価でしたね。


おっさんになってくるとこの定性評価がほとんどなくなってきて、完全成果主義になっていくんですよね。


辛いー


 


さて、マイルストーンの置き方は定量と定性を混ぜて置くことがポイントです。


ちょっと難しかったらごめんなさい、ここからちゃんと説明します。


 


① 大義:健康維持


② 体重9kg減量


③ 体重5kg減量


④ 週に3回30分のジョギング


 


これの④みたいなイメージです。


④が③に繋がっていくのですが、良い結果が出るとも限りません。


そんな時に、まだ減ってないけど、少なくとも私は減るアクションを起こしているという自己肯定が出来ますし、体重が増えていないという動機づけにも繋がるかもしません。


そんな具合にマイルストーンを散りばめていくと、ソレは今日やるべきか、週末にまわすべきか… 選択と決断が洗練されていきそうな気がします。


 


ここからが本題になりますが、そのマイルストーンの種類をいくつかご提案出来たらなと思います。


ダイエット目的の方は、脂肪1kg燃焼させるのに7,700kal必要であるという事を覚えておくと良いでしょう。


これは、摂取カロリーと消費カロリーの差の積み上げで7,700kcalです。


1日に差分ー240kgにすれば、30日で7,700kcalです。


 


(摂取カロリー)ー(消費カロリー)=−240kal × 30日 =-7,700kcal


 


ね?


これで理論上は脂肪1kgが消え去ります。


マイルストーンとして、この-7700kalを2分割、4分割くらいにして作るのもアリかなと思います。


 


摂取カロリーはあすけんアプリなどで緻密にログをとることで算出可能です。


Apple Watchなどの活動量計をお持ちの方も多いですから、消費カロリーの算出は容易いと思います。


まずは、現状の把握から始めることが大切です。


 


他のオススメとしては、歩数です。


正直、ちょっと歩数を獲得したところで、カロリー換算すると雀の涙程度にしかなりません。


すみません、夢も希望もない話をw


ただ、それを1ヶ月の積み上げと考えれば、現状の歩数より+1000歩とすれば、1ヶ月で3万歩になりますから、これは大きいですよね。


これを7日続けるをマイルストーン化しても良いと思います。


 


このようにですね、単位の異なる中間目標をいくつか散りばめることで、ご自身の行動を自信にすることが出来そうな気がします。


我々そこそこ意識的に健康に頑張っていることって沢山あると思うんですよね。


駅で階段を使おうもそうですし、ラーメンの汁を残すのもそうでしょう。


そういうのを可視化させて、ゴールとの距離感を測ってみるのもたまには良いかもしれません。


 


はい、今日は以上です。


それではまた明日!


 


記事:吉田 勇気


 


(保有資格)


健康運動指導士/JATI-ATI/全米スポーツ医学協会パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト/健康管理士/健康運動実践指導者/プロボクシングライセンス(未更新)/上級心理カウンセラー/LessMILSBODYCOMBAT本認定IR(未更新)/NESTAゴルフコンディショニングスペシャリスト


 


(実績)


豊田通商開発コンサル型クラウド健康管理サービス主要開発/「スポーツ駆け込み寺」主要開発/Yahoo!スポーツナビDOコラム執筆/日本サッカー協会主催「夢先生」講師/アスリート対談Youtube「TAMORI CHALLENGE」MC/西武&そごう千葉様トークショー/朝日新聞社様主催青葉の森ハウジングプラザトークショー/LAVA International様研修講師


 


contact-baner