lighthouse

BLOG

日記

2024.02.07

腰はマッサージしていいの?本当に!?

こんにちは。パーソナルジムのブルーオーシャン吉田です。千葉市中央区は晴れ、ジムは混雑しています。


昨夜、Netflixで春になったらを視聴。


テレビだと何曜日にやっているかわかりませんが、2話だけ観ました。


木梨さんと奈緒さんは、良い意味で混ぜたら危険ですね。


何度も涙が溢れそうになりました。


自分が木梨さんの立場だったら、闘病するか、残された時間を全うするか悩みますが、多分、闘病すると思います。


父が闘病で最後の最後まで希望を捨てなかったのをみていましたし、僕がもしそうなったら1%でもその確率に懸けそうな気はしますが‥自信まではないです。


健常者のメンタルで物を言うのはちょっと難しいですね…。


 


そんなこんなで、色々考えさせられる作品です。


なかなか自分一人で生きてますって言えたもんじゃないですから、今日という日を大切にと、健康に活力ある生活をもっと意識しないといけないな‥なんて思いました。


肉離れも9割治ってきたので、そろそろボクシング始めようかな。


 


さて、今日のテーマは、そこ、ほぐしていいの!?です。


マッサージされると気持ちいいですよね。


毎日ほぐされながら眠りにつくような、大富豪みたいなことしてみたいです。


では、それが出来るとして、それって本当にいいのかい?ってところを考えてみたいと思います。


 


僕もジムでのセッション中、会員様ほぐすこと沢山あります。


なんなら、トレーニング開始5分くらいで特定の部位をほぐすこともあります。


それってどんなとき?なんですけど、端的にいえばトレーニング種目が正しい形で行えない時ですね。


例えば、いつものスクワットよりしゃがみ込みが浅かったりすると、おや?ってなりますよ。


そういった場合は、おしりをほぐしてみたりします。


おしりをほぐして、いつもどおりのしゃがみ込みができれば、あ、お尻が硬かったんだな〜って結論付けられます。


このように、動きに行き詰まったときのほぐしは、非常に価値あるほぐしだと僕は考えていますね。


 


しゃがみ込みが出来なければ、スクワットでおしりの筋肉の活躍は大きく減少してしまいますから、お尻までしっかりと鍛えられる為にしゃがみ込みを出来るようにする。


しゃがみ込む為には、ほしりをほぐす必要があった。だから、このケースではほぐしに価値がある。


そういうことですね。


 


では、そんな動きとは無関係にとりあえず全身30分ほぐしておきましょ〜ってのは価値があるのでしょうかね。


正解は難しいですけども、部位によっては価値があるかもしれないし、逆に害がある部位もあるかもしれない。


僕はそう考えます。


人間の関節にはそれぞれ役割がありまして、例えば腰椎(腰の背骨)は安定で、胸椎(胸の背骨)は可動という使命を持っています。


可動の部位は、ほぐすことでその可動域を広げることが出来ますが、安定の部位は、ほぐしちゃっていいのかな?と僕は不安になります。


 


ギックリ腰とかで装着するコルセットってありますよね。


あれって、もろに固定じゃないですか。


筋肉で安定させるにはちょいと力不足だという事で、コルセットの外的なデバイスによって腰を安定させる意図があるのでしょう。


そんな安定の役割である腰(腰椎)を特別な理由なくほぐしてしまうのは、僕的にはちょっと怖いです。


 


ストレッチも同じですが、ストレッチ正義感で開脚180度なんて、頑張る必要はないのです。


いや、徐々に勝手に柔らかくなるのは全然いいんですし、目標設定をモチベーションにするのも良い事です。


ただ、時間は有限なので、全体的に70〜80点取れるようなストレッチをすれば良いと思いますし、ほぐす部位には明確な目的を持って、ほぐした方がいいのかな?なんて僕は考えます。


 


とりあえず、コルセット巻く部分、腰や首ですね、そこらへんは、ほぐすよりも安定させる事を第一として考えるとよさそうです。


マッサージ師に腰をほぐしてください…というなら、お尻をほぐしてとリクエストしたほうが、股関節の可動域はあがるかもしれません。


そこ?本当にほぐしていいの?


マッサージ前に一考の価値あり。


 


以上です。それではまた明日!


 


記事:吉田 勇気


 


(保有資格)


健康運動指導士/JATI-ATI/全米スポーツ医学協会パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト/健康管理士/健康運動実践指導者/プロボクシングライセンス(未更新)/上級心理カウンセラー/LessMILSBODYCOMBAT本認定IR(未更新)/NESTAゴルフコンディショニングスペシャリスト


 


(実績)


豊田通商開発コンサル型クラウド健康管理サービス主要開発/「スポーツ駆け込み寺」主要開発/Yahoo!スポーツナビDOコラム執筆/日本サッカー協会主催「夢先生」講師/アスリート対談Youtube「TAMORI CHALLENGE」MC/西武&そごう千葉様トークショー/朝日新聞社様主催青葉の森ハウジングプラザトークショー/LAVA International様研修講師


 


contact-baner