lighthouse

BLOG

日記

2024.03.13

ジム通いのリアルな効果

こんにちは。パーソナルジムのブルーオーシャンです。千葉市中央区は晴れ、ジムは混雑しております。


今日もパーソナルトレーナーの吉田がナビゲート致します。


 


今日のテーマはジム通いのリアルな効果です。


 


筋トレなどを含む運動の効果は、僕が説明するまでもなくサイコーです。


サイコーとはいうものの、現場で実際にどのような効果が起きているのかはよくわからない…


今日はそんなあなたにリアルな効果を紹介したいと思います。


 


本題に入る前に、ブルーオーシャンの特性に触れましょう。


 


なんとしても痩せたい!


そう思われる方は、ブルーオーシャンではなくライザップさんなどが向いています。


我がジムは、平気で他所をお勧めするジムです。


 


出来ないものは出来ないし、他所の方が合っていそうならお勧めする。


それが、ヘルスケアにおけるコンサルティングであり、アドバイザーだと僕は考えます。


 


我々に出来ない事は、治療(法律に抵触)、筋肉系の大会出場、短期で痩せる、この3点です。


治療は、個人的にリスペクトしている整形外科を紹介しています。


 


筋肉系の大会もですね、大会◯連覇!みたいな専門の知人がいますので、そちらを紹介しています。


喜ばしいことに、ブルーオーシャンでトレーニングを始めて、前向きになりすぎて目覚められた会員様も過去におります。


淋しくもあるんですけど、我々そういった大会には出たことがありませんし、突っ込んだメニュー作りするには学び直しが必要です。


ただ、やっぱり大会に出ている人をトレーナーにつけないと、気持ちに寄り添うことに限界があるんで、結果的にうちでは無理だと思いますね。


内科医のドクターが整形外科も眼科も担当出来るみたいな事がないように、ブルーオーシャンも向き・不向きがあります。


 


短期で痩せるのものですね、力技を使えばブルーオーシャンでもできちゃうんですけど、気が進まないです。


サラリーマン時代にそういった商品を盛んに販売し、当時も良い結果を出せるようにトレーナーとして懸命に尽くしてきたつもりです。


 


しかし、その思いとは裏腹に、短期的に結果は確かに出るものの、中期的には元に戻ってしまうんですね。


誰が悪いというわけでもないと思うのです。


 


我々の普通の食生活って一体なんでしょうか?


 


朝食はたまに抜いてしまい、昼に健康を意識し昼食をチョイスする余裕などなく、仕事で頭を使えば甘いものが欲しくなり、疲れて家に帰って大量の野菜を切るわけにもいかず、タイパ重視で夕食を食べるわけです。


この普通をヘルスケア的には異常と扱われるわけですが、慌ただしい日々を過ごしている人からすれば、どちらが異常か困惑しちゃうと思います。


これを完全にコントロールし続けることって、人類の◯%が出来るのでしょうか。


そう考えた時、我々のポジションは一体どうするべきなのか?を考えた結果がブルーオーシャンです。


 


そろそろ本題に入りましょう。


では、ブルーオーシャン会員様のリアルな効果はどこにあるのか?


それは様々あります。


関節痛の消失、骨密度の増加、ストレス解消、減量、血中脂質の改善、疾病の発見などです。


 


どれが一番なのか?と言われると難しいですね…


ブルーオーシャンも創業から8年目となりまして、長い会員様も8年目となり、7年前の問題が消失したり、新たな問題が出現したりという歴史がありますので、それぞれの年代によって、得られている恩恵は異なっていると思います。


敢えていえば、ブルーオーシャンと共に会員様もご年齢を重ねられておりますので、骨密度という点での効果を感じられている方は多く感じます。


 


自己評価の場合、筋肉の効果を会員様が強く自覚されている事は淋しいですが少ないように思えます。


姿勢が良くなった!


腰痛がなくなった!


疲れにくくなった!


という結果論としてのご自覚は沢山あるようなのですが、トレーニング期間と比例して加重されているウェイトを把握されても、それが筋肉がついた!という明白な自覚には繋がりにくいのだと思いますね。


もっとも、プロである我々からすれば、会員様の筋発達は確認できるわけですが、このような変化は他人が説得させるものではありませんから、自覚的に感じにくいというのが、多くの方の感想なのだと思います。


 


一方で、骨密度の測定というのは、客観的な医師の評価がありますので、効果が見えるのは嬉しいニュースですよね。


我々は、実際に骨を強くするメニューも入れています。


会員様の大半は女性ですから、30代後半からは骨強化はトレーナー側も皆意識されている事と思います。


骨は、長軸に対して圧力をかけると強くなります。


えっと、例えばボクシングのパンチなんかは、手の骨が強くなる典型的な方法です。


もっといえば、歩行も脚の骨が強くなりますし、スクワットもそうですね。


ブルーオーシャンが特別というわけではなく、どのジムでも骨が強化されるメニューは組まれていると思います。


あとは、会員様にそれをインプットさせるか否かの差かもしれません。


 


あっ!


ストレス解消効果も捨てきれませんね。


会員様によっては、ブルーオーシャンだけが唯一のオアシスと仰ってくださる方もおります。


この気持ち、僕も共感できます。


週1回のボクシングジムが、面倒だけど、疲れるけど、マインドフルネスなんですよね。


なんというか、自分と向き合える時間の必要性がよくわかります。


おそらく、会員様もですね、自分と向き合える時間がオアシスと感じられているのではと思います。


 


このようにですね、一概にパーソナルジムといいましても、ウェイトトレーニングでガンガンにフンフンやっているジムだけではありませんから、ジムによってもその効果は分かれると思います。


こればかりは、体験・体感するしかありませんね!


 


今日のつぶやき


 


先日、友人の誕生日に手相鑑定をプレゼントしました。


そのついでに、自分のも鑑定してみましたので、ちょっと紹介したいと思います。


 


占いは定期的に行うなどは特にしていなくてですね、思いつきで何度か行ったことがあります。


今回は、仕事と健康という2つのテーマで鑑定をしてもらいましたので紹介したいと思います。


 


健康運はですね、概ね丈夫で健康らしいのですが、最近は呼吸器系に気をつけてくださいとの事。


今日日、喘息に悩まされているので、ドンピシャですね。


 


仕事運は、毎回言われることがありまして、クリエイティブに向いているとの事。


芸術、音楽、企画みたいなところです。


生まれ変わったら芸術家か音楽家になりたいと考えていたくらいですから、これもドンピシャ。


 


日本人の勝負事とかって、プロセスを大切にする傾向にあるらしいのですが、アメリカ人は結果主義らしいのです。


ですので、アメリカ人の場合は、どのようにして自分を有利にできるかルール設定から始めるとの事。


こういった背景でみれば、僕はド日本人の傾向にあるのだと思います。


スポーツでも、結果よりも魅了したいと思いますし、実際プロボクシングの試合でも1R目から打ち合いをしまくってましたからね。


観て楽しんで頂くことが好きなのでしょう。


 


天下取りの相が出ているらしいです。


天下ってどこにあるのかわかりませんが、ぶっちゃけプロスポーツという勝負の世界で生きてきましたが、現役引退してからは比較的穏やかに暮らしたいと願っていますね。


ですので、天下にはまるで興味がなく、どちらかといえば後世に残せるような仕事を作りたいなとは考えて実際に行動は起こしているつもりです。


 


あと、驚いたのはサポートや応援して頂ける相があるようです。


これはドンピシャでして、プロアスリート時代からこれまで恵まれすぎて、死ぬまでに恩返しすら出来なそうです。


先に謝っておきます。恩返し出来ず、すみませんw


 


型にハメられるのを好まず、自分の直感を信じており、直感で行動したほうが結果が出やすい。


これもドンピシャです。


 


結果が出ているかはわからんですが、直感信じないとプロアスリートも経営者も出来ないですよね。


でも、何気に昭和の上司にも従順に仕えるみたいな事は全然苦痛じゃなかったんです。


 


昔はしっかりサラリーマンしていましたが、「森」で見た時に強めの型にハマりすぎると将来性がない!みたいな事を感じたことは多々有りました。


今のキー局でいう、コンプラ縛りという型みたいなイメージですよね。


それはそれで、全然イヤじゃなかったんですけど、単純に未来の可能性が狭く感じちゃいますね。


 


なので、占いは的中かもしれません。


 


あとはスピリチュアル系は毎回出ますね。


両手に仏眼があるとか言われるんですけど、そんなに珍しいことなのでしょうか。


直感、想像力、虫の知らせ、見えない力に守られている。


そんな言いことばかりを占ってくれてありがとうございますw


 


虫の知らせは、すごく感じます。


一番、大きな事件は北海道で講演していた際、胆振大震災で被災した時です。


地元では有名なホテルの高層階で宿泊したのですが、夜中にですね、うなされたようでハッ!!と起きたんです。


すると、窓際に裸のオッサンが体操座りで座っていたんですよね。


オバケだなと認識しながらも、また寝たんです。


すると、少し寝付けなくてゴロゴロしていた矢先に、地震が…


 


虫の知らせといいますか、裸のオッサンの知らせ?


そういった類はいくつかあります。


これも的中!


 


全部述べるとしんどいので、ワードだけ並べてみます。


アンテナが強い、甘えん坊、社会や地域を大切にする、強い精神力、包容力、柔軟な感性、粘り強さ、負ず嫌い、情熱、仲間や友人に恵まれている、チャンスの集中力、忍耐、信念、バイタリティ、社交性‥


いい年して甘えん坊はやめてほしいがw


でも、納得いくなあ。


長男ですし、10代からリーダー的役割ばっかりなので、年上に甘えたい気持ちは昔から強いです。


させん!ご馳走様っす!って言いたいですもん。


 


あっ!プライベートの浪費に注意って書いてある。


僕、全然お金使わないんで、これは大丈夫ですね。


 


以上、占いでしたが、当たっている!とクイズ形式ではなく、未来の機会を教えて欲しいっていつも思うんです。


お金を払って、あー当たってる〜って答え合わせしているのって、なんか変じゃないですか?


本当の占い師に出会ってみたいです。


 


今日は以上です。


それではまた明日!


 


記事:吉田 勇気


(保有資格)


健康運動指導士/JATI-ATI/全米スポーツ医学協会パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト/健康管理士/健康運動実践指導者/プロボクシングライセンス(未更新)/上級心理カウンセラー/LessMILSBODYCOMBAT本認定IR(未更新)/NESTAゴルフコンディショニングスペシャリスト


 


(実績)


豊田通商開発コンサル型クラウド健康管理サービス主要開発/「スポーツ駆け込み寺」主要開発/Yahoo!スポーツナビDOコラム執筆/日本サッカー協会主催「夢先生」講師/アスリート対談Youtube「TAMORI CHALLENGE」MC/西武&そごう千葉様トークショー/朝日新聞社様主催青葉の森ハウジングプラザトークショー/LAVA International様研修講師


contact-baner